ポケモンとフェイのページ > Pokefei日誌 > ゲーム > ニンテンドーDSブラウザー

ニンテンドーDSブラウザー
ニンテンドーDSブラウザーを買ってみました。
やっぱり、任天堂系ゲームサイトの管理人としては、DSのブラウザでどう表示されるか気になるじゃないですか。
どうでもいいですかね…(^^;)

すこしいじってみましたが、表示が遅いのと、スクロールがもたつくのを除けば、パソコンを使うまでもないときには、結構使えると思いますよ。
あくまで個人的な意見ですけどね。

実はこの記事もDSで書いていたり…。
あとでどの程度表示できたか追記しておきますね。

…ソフトキーボードが付いているので、携帯より入力しやすいですね(^^)
手書き入力や50音順のキーボードは使いにくかったんですが、ローマ字入力にしたらかなりよくなりました。


というわけで追記です。

公式ページにもかいてありますが、FlashやJavaアプレット、動画は表示できませんし、サウンドファイルも再生できません。
zipやlzhなどダウンロードもできません。
ファイルのアップロードもできません。

JavaScriptは使えます。
このサイトのJSお絵かきロジックもできましたし(Shift+クリックとかは無理かもしれませんが)、Gmailも大体動いているようです。

フレームやインラインフレームのページも表示できました。

IEやNetscapeの独自タグである<marquee>や<blink>も対応していました。

日本語ドメインも対応していました。

暗号化通信にも対応しているので、クラブニンテンドーなどへのログインもできました。
また、Basic認証のページも大丈夫でした。

別ウインドウで開くページは、そのまま開きます。
ポップアップ広告などはでないようです。

ハングル文字などは表示されません。真っ白でした。

ブックマーク(お気に入り)は、フォルダを作って整理したり、登録したサイトのアドレスを変更したりできます。

環境変数(「日本語」に設定した状態で確認)は、(サイト作者向けの情報ですね)
HTTP_ACCEPT: text/html, image/png, image/jpeg, image/gif, image/x-xbitmap, */*;q=0.1
HTTP_ACCEPT_CHARSET: iso-8859-1, utf-8, utf-16, *;q=0.1
HTTP_ACCEPT_ENCODING: deflate, gzip, x-gzip, identity, *;q=0
HTTP_ACCEPT_LANGUAGE: ja, en;q=0.9
HTTP_REFERER: (正常に出力されています)
HTTP_TE: deflate, gzip, chunked, identity, trailers
HTTP_USER_AGENT: Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Nitro) Opera 8.50 [ja]
でした。

試してみたことはこれくらい…でしたかね(^^;)
思い出したり、新しく試したら記事修正で追加します。
| ゲーム | 15:06 | comments (0) | trackback (0) |
コメント
コメントする
この記事へのコメントは締め切りました。
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバックは締め切りました。
トラックバック

  
CALENDAR
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30      
<<   09 - 2019   >>
LOGIN
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
COMMENTS
LINKS
PROFILE
OTHERS
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ブログンサポート
MODULE BY
nJOY BLOG